TCHの治し方

 「よくないからやめよう」と考えて,絶えず口を意識し「歯をはなしておこう」と考えるかもしれませんが,このように自ら気をつけることでこの癖が抜けた方はいません.気をつけようと考えている間は歯をはなしておけるでしょうが,何か他の事を考えた瞬間に歯は再び接触してしまうはずです.ですから,意識的に歯をはなそうとするのではなく,他の事を考えているとき,他の作業をしているときに,自分に歯を接触させていることを気づかせ,その瞬間に歯を離すという行動を繰り返させるのがいいのです.これを繰り返し繰り返し行っていると,徐々に歯の接触に気づくようになり,もっと時間経過すると,気づく前に歯の接触だけで,はなすようになります.

 このためのトレーニングでは自分に気づかせる方法として,家中に貼紙をします.「歯をはなす」,「リラックス」といった言葉を書いた貼紙を10枚以上用意します.これを家中に貼ってください.仕事でパソコンを使っているようなら,パソコンのモニターから目をそらせた場所に貼るといいでしょう.そして,貼紙に気づいた瞬間に口を開いて息を吐き出しながら,全身の力を抜きます.この動作を繰り返し行ってください.

 

 これまでの例では平均して2ヶ月程度でこの癖から解放される患者さんが多くおられます.